←検索サイトから来られた方は,ホームへおいで下さい!

 【アオイ科フヨウ属】 学名 : Hibiscus mutabilis cv. versicolor  
 スイフヨウ
【 酔芙蓉 】   別名 / −− 
 ●落葉低木(らくようていぼく)
 ●高さ:1〜4m
 ●花期:7〜10月
 ●果期:10〜11月
 ●分布:フヨウの園芸品種(フヨウは中国中部原産)
参考文献 山と渓谷社「山渓ハンディ図鑑4 樹に咲く花」P545 ※1

2008.9.27 岡山市御津虎倉
花は母種と同じ5数性を示すが、花弁は八重咲きの場合が多い(5弁の品種もある)。
2008.9.27 岡山市御津虎倉 2008.9.27 岡山市御津虎倉
葉は掌状に5裂し、基部は心形、裂片の先端は尖る。 茎には星状毛(せいじょうもう)や腺毛(せんもう)が多い。
2008.9.27 岡山市御津虎倉
つぼみと開花直前の花。

●備  考●
  1. 中国中部原産のフヨウHibiscus mutabilisの園芸品種。園芸品種名の「versicolor」は、色が変わることを意味する。開花直後は白色だが、次第に赤く変わっていく花弁の様子を酒に酔った人の顔色に見立てた名前である。

(注)作者は専門家ではありません。あくまで趣味のページですので,まちがった情報もあるかもしれません。まちがいを発見された場合ご一報いただければ幸いです

 


inserted by FC2 system