2006年観察記録
※作者多忙につき,大きな追加・更新・訂正のみ記載することにしました。
更 新 日 種     名   (  科   名  ) 観察日
岡山市「生涯学習センター」
スズバチの巣をサクラの枝に確認
12/25
岡山県美咲町
ミサゴ(タカ目)を確認
12/24
岡山市「半田山植物園」へ
スダジイのドングリが豊作!!
クロスジフユエダシャク(成:シャクガ科)が大量発生!!
12/11
岡山県吉備中央町
アケビコノハ(成:ヤガ科)を確認
12/9
吉備高原のアカマツ林を散策
マツグミ、アカマツ、クロマツ、コウゾリナ
12/4
岡山市「半田山植物園」へ
ハマヒサカキ(花)、アメリカマンサク(花)、ロウバイ(早くも…花)、サザンカ(花)、ボケ?(花)、帝皇ダリア(花)、クコ(果実)、タラヨウ(果実)、カンレンボク(果実)、クスノキ(果実)
夏の名残り@しぶとくつかまるニイニイゼミの抜け殻、A凍えそうなハラビロカマキリ
  
12/3
エサキモンキツノカメムシ(成) 11/28
ミヤマフユイチゴ(果実)
アサギマダラ(幼)、スギドクガ(幼)
11/25
ムベ(果実) 11/24
ナカウスエダシャク(シャクガ科) 11/22
岡山県吉備中央町「大平山」へ
トキリマメ(豆果)、ノササゲ(豆果)、ノコンギク(花)、コマユミ(果実)、ツルリンドウ(果実)

岡山県吉備中央町「鳴滝森林公園」へ
リュウノウギク(花)、ヤマジノホトトギス(果実)、
ヤマカガシ(日向ぼっこ)、カナヘビ、テントウムシ((成虫:多数)、キタテハ(成虫)、テングチョウ(成虫)、キチョウ(成虫)、オオスズメバチ(成虫)、マユタテアカネ(成虫)
11/21
岡山市「池田動物園」にて、ホウジャク(成虫)、ハラビロカマキリ(成虫)、コカマキリ(成虫)、キイロスズメバチ((成虫):ヤツデの花) 11/20
岡山県吉備中央町上野にて、ニトベエダシャク(成虫) 11/14
岡山県吉備中央町上野にて、チャエダシャク(成虫)、ケンモンミドリキリガ(成虫) 11/13
岡山県高梁市有漢町にて、キタテハ(成虫) 11/12
岡山県吉備中央町 宇甘川にて、ヤマセミ。 11/8
岡山県吉備中央町 宇甘川にて、ヤマセミ。 11/8
岡山県自然保護センターへ 〜野鳥観察〜
カルガモ、マガモ、シジュウカラ、メジロ(コシアブラの果実を食べていた)、コゲラ、ジョウビタキなど

ツリガネニンジン(果実)サルトリイバラ(種子)ミヤコイバラ(偽果)

ミノウスバ(産卵)キタテハ(成)、マユタテアカネ、オオアオイトトンボ(メス)、アシナガバチの仲間(キアシナガバチ…)が飛び回る姿が多く見られた。
11/5
岡山県立森林公園へ
カラマツ、カエデなどの紅葉が見頃(やや過ぎか…)。
コハウチワカエデハウチワカエデコミネカエデイタヤカエデ
ケヤマウコギ(果実)ヤマガシュウ(果実)カラマツ(黄葉)レンゲツツジ(紅葉)カナクギノキ(果実)
(トンボ)アキアカネ(オス・メス)
11/3
岡山県自然保護センターへ 〜アカガエルの観察会〜
ニホンアカガエル
ハイイロゲンゴロウ、ヒメガムシ、オオコオイムシ、ギンヤンマ(幼)、オニヤンマ(幼)、
10/29
岡山県自然保護センターへ 〜コオロギの観察会〜
(コオロギ科)エンマコオロギ、ハラオカメコオロギ、ツヅレサセコオロギの3種。→比較表
(トンボ目)マユタテアカネキトンボオオアオイトトンボ
チッチゼミ(状態の良い死骸)


イヌセンブリ
10/22
岡山県自然保護センターへ
センター棟までの道のり、シラヤマギクシロヨメナ、アキノキリンソウが目立つ。
キヅタの花にアブ、ハエの仲間、スズメバチの仲間、テングチョウが群がる。
サクラタデ、アキグミ、オオユウガギク
(湿性植物園)スイラン、キセルアザミ、アケボノソウミズオトギリ(刮ハ)
(トンボ目)マユタテアカネキトンボヒメアカネタカネトンボ、ウスバキトンボ、ノシメトンボ
ガガンボ(幼虫)、ハンノキハバチ(幼虫)、ウラギンシジミ(葉の裏)、タヌキ
10/15
大平山へ
キク科の花が目立つ。ヤクシソウシロヨメナシラヤマギクノコンギクアキノキリンソウ
ネキトンボ多し。オオルリボシヤンマオオアオイトトンボも。
吉備高原の某池へ
タカネトンボ
アレチヌスビトハギ、コメナモミ
10/14
岡山県自然保護センターへ
コヤブタバコ(そう果)、シロヨメナ
(アカネ属)キトンボナツアカネマユタテアカネヒメアカネ
(ヤンマ科)カトリヤンマ
10/8
岡山県高梁市にて
ウスバツバメガの成虫が一斉に発生。
9/20
高梁美しい森へ
ベニバナボロギクダンドボロギク、コメナモミ
9/18
道ばたの至る所で、ニラの花が目立っている。
吉備高原(某池)
ミズオトギリ、サワギキョウ
9/1
吉備高原(某池)
オオルリボシヤンマ,ネキトンボ
ヌルデミミフシ
シラヤマギク,アレチヌスビトハギ,ヌスビトハギ
カラカサタケ
8/29
吉備高原
オトコエシがずいぶん目立つようになった。
山の主役は,ヌルデ,タラノキ,カラスザンショウなど
8/28
美咲町
アゲハモドキ
8/27
吉備高原
自宅のセイヨウミザクラにモンクロシャチホコ(幼)が大発生。丸坊主に…。
ゴマフボクトウ
8/26
念願の「鯉が窪湿原」へ…
ビッチュウフウロ,オグラセンノウ(終わりかけ),ギンリョウソウモドキ,シラヒゲソウ,ミソハギ,サワギキョウ,キセルアザミ,ヒメシロネ,アギナシ

キンモンガ(成),ノシメトンボ(成),マユタテアカネ(成),モノサシトンボ(成),ギンヤンマ(成)etc

ノウサギ

今年5個目の冬虫夏草発見! クロコガネに寄生
8/24
岡山県「大平山」へ
コウゾリナ(花),マルバハギ(花),ヤマジノホトトギス(花),ミズヒキ(花),キンミズヒキ(花),ダイコンソウ(花),ナツズイセン(花),
ヨモギハシロタケマフシ(虫こぶ)
冬虫夏草(ホウジャクの仲間,カミキリムシの仲間にそれぞれ寄生)を発見!
エダナナフシ,リンゴドクガ(幼:ヒノキ幹),ハバチ(幼虫:ナガバモミジイチゴ),ハネカクシ,スジグロチャバネセセリ?,ダイミョウセセリ,ヒロバネヒナバッタ(♂)

吉備高原「瀬戸池」へ
ヌスビトハギ(花),ノアズキ(花),
オナガサナエ,ギンヤンマ,クロイトトンボ,キイトトンボ,ヒトツメオオシロヒメシャク,
アカハライモリ
8/21
自然保護センターへ(オニヤンマの観察会)
ツリガネニンジン(花),イタドリ(花),オミナエシ(花),ツルマメ(花),ミズオオバコ(花),ヘラオモダカ(花),ヒシ(花),ミゾカクシ(花)

オビガ(幼),カノコガ(成),ウチワヤンマ,カバキコマチグモ(子グモが成長したものが目立つ),ガガンボのなかま?,シロヒトリ(成),モンシロドクガ(幼:ヤナギ),シマアメンボ,オオウスベニトガリメイガorキモントガリメイガ(成:シマメイガ亜科),ナガコガネグモが目立ち始める,ヨツボシホソバ(幼),セセリチョウの仲間(不明),カネタタキ,カマキリタマゴカツオブシムシ
8/20
岡山県総合グランドへ
クマゼミ,キマダラカメムシ(幼),ニイニイゼミ,ルリタテハ
8/11
吉備中央町
ユリクビナガハムシ(成:タカサゴユリ)
8/10
岡山県高梁市「高梁美しい森」へ
ヤマノイモ(花),オニドコロ(花),アオツヅラフジ(花),ヤブラン(花)
ショウジョウトンボ,マユタテアカネ,ノシメトンボ,
8/9
岡山県大平山へ
クロスジギンヤンマ,ギンヤンマ,アサマイチモンジ
8/7
岡山県高梁市
モンシロドクガ(幼:ハギ),チャバネアオカメムシ
8/4
岡山県高梁市
モンクロシャチホコ(成)
8/3
岡山県「21世紀の森」へ
フタトガリコヤガ(幼:ムクゲ),イラガ(幼:モッコウバラ)
8/1
岡山県高梁市有漢町
マイマイカブリ(成),キセルガイ科

高梁美しい森 ビオトープへ
オオシオカラトンボ,キイトトンボ,ショウジョウトンボ,コオニヤンマ
オオシロカネグモ,リンゴドクガ(幼),アカコブコブゾウムシ?(成),オニベニシタバ(成),
ベニバナボロギク(花)
7/28
大平山
オオミズアオ(成)
吉備高原都市周辺
カラカサタケ?(高さが42p!),セミタケのなかま(冬虫夏草),ウスノキ(果実)
7/27
吉備高原 瀬戸池へ
クロイトトンボを捕食するキイトトンボ,クロイトトンボの潜水産卵
7/26
大平山のビオトープへ
ヘラオモダカ(トウゴク?)(花),チダケサシ?(花,紅花の個体も…?)

クロイトトンボ(潜水産卵),クロスジギンヤンマ(産卵中:成),クロイトトンボ(成:メス),オオアオイトトンボ(成),

ルリタテハ(成),シデムシ科(幼虫),オオトリノフンダマシ,ヒメミズカマキリ(成),
ハイイロゲンゴロウ(成),クサカゲロウのなかま(幼虫),
ナナフシモドキ(同じ木に8匹も!)
7/25
吉備高原 自動販売機の明かりにアオスジカミキリ(カミキリムシ科)ムラサキイラガ(イラガ科),その他不明蛾。

自然保護センターへ
ナツフジ(花)が目立つ。チダケサシ?(花),サンカクイ(湿地:花),カンガレイ(湿地:花),アキノタムラソウ(花),ミソハギ(花:少),ゲンノショウコ(花)

タケカレハ(幼),オビカレハ(卵塊),不明(幼虫),モンシロドクガ(ヤナギ科:幼)テングイラガ?(ヤナギ科:幼),不明(ノハナショウブ?幼虫),コシロシタバ(成),クヌギカレハ(幼),不明蛾(成),不明蛾(コケガ亜科:成),クルマスズメ?(幼)

サトキマダラヒカゲ(樹液:成),コチャバネセセリ(糞:成),コミスジ(成),ウラギンシジミ(成),クロヒカゲ(成),ルリシジミ?(ハギへ産卵)

ナガコガネグモ(成),不明(わた状の卵塊),脱皮用の巣にいるカバキコマチグモ,シロオビトリノフンダマシ(成),ドヨウオニグモ(成)

ヒメギス(成:短翅型,長翅型),キリギリス(成:多)

クロオビツツハムシ(成:多)ジュウシホシツツハムシ(成),ゴミムシ?(成),ノコギリカミキリ(成)アトモンサビカミキリ(成)

オニヤンマ(成),コシアキトンボ(成)

トックリバチ(巣),キゴシジガバチ?(成)

ハラビロヘリカメムシ(成:多)

クヌギハマルタマフシ(アベマキorクヌギ),エゴノネコアシ(空)
7/23
岡山県高梁美しい森「昆虫観察会」に参加
ヨツボシホソバ(幼),
ジグモ(巣),コナサナギタケ(Isaria farinosa)(冬虫夏草),ウバホタル(幼),クロハナムグリ(アジサイ:成),マルガタゴミムシ(成),クロホシテントウゴミムシダマシ(成),キボシアオゴミムシ(成),ミヤマクワガタ(♀),シロシタバ(成)
7/22
岡山県吉備高原都市
モモスズメ(成),ヤマクダマキモドキ(幼)

岡山県高梁市有漢町
オオカバフスジドロバチ(成)

岡山県「大平山」
キンモンガ(成),ヒメスジコガネ(成),ホソハリカメムシ(成),ヒメコガネ(アジサイの葉,装飾花:成),ショウジョウトンボ(成),ニジゴミムシダマシ(成),クロイトトンボ(成),オニヤンマ(成),シロシタホタルガ(成),アカハナカミキリ(成)ヨツスジハナカミキリ(成),キイトトンボ(羽化中),ゲンゴロウ科(幼虫),ヒメアメンボ(成),クロスジギンヤンマ(成),マツモムシ(ヤンマ系ヤゴを捕食),ルリチュウレンジ(成)
ノギラン(花),タケニグサ(花),コムラサキ(植裁:花),
7/21
吉備高原都市
不明蛾数種
クリアナアキゾウムシ(オニグルミへ産卵中?),
7/19
岡山県「自然保護センター」へ
(花)ユウスゲ,キンミズヒキ,イヌタヌキモ,ミクリ,ハンゲショウ,キバナノマツバニンジンねじれてないネジバナ

シロシタホタル(成

草原にフクログモ科の巣(産卵用)が目立つ。
コガネグモ,ナガコガネグモ

ヤブヤンマ(成)アトジロサビカミキリ(成)

ニホンヒキガエル
7/16
オオシロフベッコウ(ベッコウバチ科)が,サツマノミダマシ(コガネグモ科)と思われるクモを捕らえていた。
自宅庭のキンバイカには多数のハチ・アブ・甲虫が訪れている。
岡山市の某レストランの脇に,シマトネリコの花が咲いていた。
7/15
ナワシロイチゴ(果実),ツユクサ(花),アキノタムラソウ(花)
ツマグロイナゴモドキ(成),ナキイナゴ(成),ムネアカオオアリ(成),フキバッタ(成),マメコガネ(成),カマキリ(幼),ウスバカゲロウ(成),ナナフシモドキ(成:褐色型),ニオイコベニタケ(ベニタケ科:カブトムシの臭いのするきのこ),ニオイワチチタケ(ベニタケ科:カレーの臭いのするきのこ),ヒメドコロ(花)
7/14
蛾数種 7/12
蛾数種 7/11
蛾数種 7/10
自然保護センターへ
(花)ネジバナ,カワラナデシコ,ヤブカンゾウ,リョウブ,ムラサキニガナ,ヘクソカズラ,ナツフジ,コオニユリ,
ヤマモモの果実,今年初。美味。

マルタンヤンマ(脱け殻:多数発見),
ホタルガ(成:多く見かけるようになった。)
ビロウドスズメ(幼),イタドリハムシ(成),ヘリグロリンゴカミキリ(成),ヤブキリ(成),エダシャクの仲間

リョウブの花にて…
アゲハ,ヒョウモンチョウの仲間,トラフシジミ,オオチャバネセセリ,キマダラセセリ,キチョウ…

樹液の出る木にて…
(自然保護センター)ミヤマクワガタ,コクワガタ,カナブン,ヨツボシケシキスイ,ヨツボシオオキスイ,マダラアシゾウムシ,コムラサキ,オオムラサキ,スズメバチ,

(宇甘渓)ベニシタバ,ウスイロキシタバ,クロコノマチョウ,コクワガタ,スズメバチ,

7/9
自宅のギンバイカ(マートル)が開花。 7/4
飼育中のホタルの卵が孵化。 7/3
自然保護センターへ
(花)湿原:オグラセンノウ,クサレダマ,トキソウ
オビガ,ホタルガ,カシワマイマイ(いずれも成虫)
オニヤンマ,ギンヤンマ,(いずれも成虫)
オバホタル,ヘリグロリンゴカミキリ,ノコギリクワガタ,ミヤマクワガタ,コクワガタ
ルリタテハ,オオムラサキ,ジャノメチョウ,ルリシジミ
ツマグロイナゴモドキ
7/2
いつから咲いていたのか…ネズミモチ(花) 6/30
吉備中央町
ネムノキの開花が始まる。ビロードモウズイカの開花も
6/29
自然保護センターへ(モウセンゴケの観察会 雨天)
(花)アカメガシワ,ムラサキシキブ,ヨウシュヤマゴボウ,マルバマンネングサ,チゴザサ,ウツボグサ,ヤブジラミ,コマツナギ…湿原:クサレダマ,トキソウ,モウセンゴケ(つぼみ)…

(甲虫目)クロマドボタル,ハンミョウ,シロコブゾウムシ(いずれも成虫),ハンノキハムシ(幼)
(トンボ目)チョウトンボ(羽化中の個体もあり),クロイトトンボ,ハッチョウトンボ,(いずれも成虫)
(カメムシ目)エビイロカメムシ,ホシハラビロヘリカメムシ(いずれも成虫)
(チョウ目)ヤママユガ(幼),オオチャバネセセリ(成)


吉備中央町竹部 チシャノキが咲いている(いつからかは不明)
6/25
ダルマガエルの観察会
ダルマガエル,ヌマガエル,ツチガエル,アマガエル,ニホンアカガエル
カブトエビ,ホウネンエビ,コガムシ,
6/24
朝,吉備中央町上野にてヤマセミを確認,なぜか道路をチドリの仲間が歩いていた…??
大平山 クマノミズキの開花を確認
吉備高原 マタタビの開花を確認
有漢町 ウスイロオナガシジミ(成)
6/20
吉備中央町竹部 アカスジシロコケガ(成) 6/19
自然保護センター
(甲虫目)ノコギリクワガタ,ミヤマクワガタ,コクワガタ,マメコガネ,クチキムシ,ヨツボシケシキスイ,ハンミョウ(すべて成虫)

(カメムシ目)キバラヘリカメムシ(成),ホシハラビロヘリカメムシ(成)

(チョウ目)ヒカゲチョウ,モンキチョウ,ゴマダラチョウ,キチョウ,オオチャバネセセリ,ヒオドシチョウ,カノコガ(すべて成虫)
マツカレハ(幼),ヒメヤママユ(幼),ヤママユ(幼),ウスタビガ(幼),イボタガ(幼:姿を消す,蛹化したもよう)

(トンボ目)コシアキトンボ,ショウジョウトンボ,ハッチョウトンボ,クロスジギンヤンマ,オオイトトンボ,キイトトンボ,ヤマサナエ,モノサシトンボ,ホソミオツネントンボ,オニヤンマ,ハラビロトンボ(すべて成虫)

ノハナショウブ(花),ナナミノキ(花),ハマナス(花),ササユリ(花)
6/18
吉備中央町
ビロードハマキ(成),オバホタル(成),ラミーカミキリ(成:カラムシ),ミズイロオナガシジミ(成),
ナツツバキ(花:植裁),ホタルブクロ(花),ザクロ(花:植裁),セイヨウザイフリボク(果実:植裁)
6/17
大平山
シラキ(花),ササユリ(花)
6/16
6/14〜 吉備中央町(野池周辺)にて
ハンミョウ(成)クロスジギンヤンマ(成)ハネナシアメンボ(成)ヒメウラナミジャノメ(成)
サルナシ(未熟な果実),


吉備中央町内で野生のサルを目撃。(以前数度見たのと同じ場所)5〜6頭を確認。

高梁市有漢町においても,ヒオドシチョウを確認,テングチョウは数日前から大発生している。ウスバツバメの繭が多くなってきた。オバホタル。
6/13
早朝,吉備高原を散歩
いつのまにやら,ネジキ,ソヨゴの花が咲き誇っていた。
6/12
アカスジシロコケガ(成:自動販売機),カメムシ(幼:クマノミズキ)

自然保護センターへ
(花)
ヤブムラサキ,イヌツゲ,クリ,ナワシロイチゴ,クロガネモチウメモドキ

(幼虫)
クスサン(幼:ヌルデ),トビモンオオエダシャク(幼),ヒメヤママユ(幼:終齢),ヨツボシホソバ(幼),オオトビスジエダシャク(幼),イボタガ(幼:終齢),チャイロハバチ(幼:ヘクソカズラ),ツマグロヒョウモン(幼)

(チョウ)
ハマキガ?(成),ゴマダラチョウ(成)ヒオドシチョウ(成),ヒトツメカギバ(成),テングチョウ(成:多),アサマイチモンジ(成),コムラサキ(成),ビロードハマキ(成),
(トンボ)
ショウジョウトンボ(成),コシアキトンボ(成:多)
(カメムシ)
エサキモンキツノカメムシ(成),ホシハラビロヘリカメムシ(成)
(甲虫)
マダラアシゾウムシ(成),カメノコテントウ(成),ベニホタル(成),ホシベニカミキリ(成),ヨツボシオオキスイ(成),ミドリカミキリ(成)クリアナアキゾウムシ(成)マダラアシゾウムシ(成)クロハナムグリ(成)シロコブゾウムシ(成)
(その他)
カバキコマチグモ(巣),カナヘビ(脱皮殻),ヒオドシチョウ(蛹:多),カメノコテントウ(脱け殻),チョウ目不明(脱け殻)→キアシドクガと判明
6/11
有漢町 ノビル

有漢町「ホタルの観察会」へ…

ヘイケボタル(成)ゲンジボタル(成)ミスジガガンボ(成)フクラスズメ(幼)
6/9
近所のスーパーの街灯に…
スジグロヘビトンボ(成)
6/8
ユウマダラエダシャク(成) 6/7
大平山周辺では,ウツギが主役になってきた。
脇役として,スイカズラ,ヤマツツジ,ガマズミなどがちらほらと…
マタタビの白い葉も目立つ…開花はもう少し先のよう。
タンナサワフタギは早くも花期終わり。シライトソウ開花
6/6
自然保護センターへ(ハッチョウトンボの観察会)

ウツギ,イタチハギ,ドクダミ,コウホネ,ノハナショウブ,ヤマボウシ,クララ

(トンボ目)
シオヤトンボ,ヨツボシトンボ,オグマサナエ,フタスジサナエ,ホソミオツネントンボ
(チョウ目)
ベニシジミ,アサマイチモンジ,キチョウ,コジャノメ,ヒメウラナミジャノメ,ゴマダラチョウ,サトキマダラヒカゲ,キンモンガ,カノコガ,キマエホソバ?,アカシジミ

(幼虫)
マイマイガ,カシワマイマイ,ナシケンモン(幼)ヒメシロモンドクガ(幼),ドクガ,クヌギカレハ,イボタガ,クロモンキリバエダシャク(幼)オオトビスジエダシャク(イタドリ)
(さなぎ)
テングチョウヒオドシチョウ

その他
ツチイナゴ,ヒゲコメツキ(成),オオゴキブリ,ニワハンミョウ(成),ヒゲナガハナノミ(♀),アトジロサビカミキリ,オジロアシナガゾウムシ,キンイロジョウカイ,ルリカミキリ
6/4
いつから咲いていたのか…公園にハクチョウゲの花が
ニワゼキショウの花を観察
6/3
吉備高原都市内でキキョウソウの花が目立ち始めた。
6/2
大平山
スイカズラの花が開花
5/31
ヤマウルシ・ガマズミ開花を確認 5/29
自然保護センターへ(タンチョウの観察会)
ヤマウルシ(花),ヤマハゼ(花),ネジキ(花),シラカシ(花),スダジイ(花),ガマズミ(花) 
※エゴノキ,バイカウツギ,タニウツギ,ハコネウツギetc(先週から咲いていたか…?)

シロコブゾウムシ(成)ジョウカイボン(成)ユウマダラエダシャクのなかま(Abraxas sp.)フタテンオエダシャク,オオシオカラトンボ(♀),カワトンボ,アカアシオオクシコメツキ(?),ヒメギス(幼)

幼虫ぞくぞく
マイマイガ,カシワマイマイは圧倒的な個体数…
ヒオドシチョウ(エノキ),ルリタテハ(サルトリイバラ),オビガ(タニウツギ),イボタガ亜終齢(イボタノキ),今年はヤママユガ(幼)が多いような…
ヒメヤママユ(コバノミツバツツジ),クヌギカレハ(ナラガシワ)コブシハバチ(コブシ)オオトビスジエダシャク(イタドリ)アヤモクメキリガ(ウメ)キバラモクメキリガ(イタドリ),マエキオエダシャク(ソヨゴ),不明(アカマツ),ビロードハマキ(?),
その他不明の幼虫多数…

我が子が捕まえた昆虫
キンイロジョウカイ,ツバメシジミ,ヤマトシジミ,ヒトリガの仲間,ヒメウラナミジャノメ,メイガのなかま,コチャバネセセリ
5/28
某野池を訪れる
ヒツジグサが咲いていた。ウスベニチチコグサ
5/26
大平山
エゴノキの開花を確認
吉備高原都市周辺
ハリエンジュの開花を確認(岡山市内では5/13に開花を確認。かなり遅れて開花)
5/25
吉備新線…
キンケイギクがだんだん目立ち始める。ノイバラ(花),イタチハギ(花)
アサマイチモンジ(成),クロボシツツハムシ(成)

「21世紀の森」へ…
ラミーカミキリ(成:ムクゲへ)
ヘビイチゴ(果実),マユミ(花:ぽつぽつ),オオカナメモチ(花),アマドコロ(花),
カラタネオガタマはまだつぼみ。

自宅庭にて…
エゴノキ(花:ぽつぽつ),セイヨウミザクラ(さくらんぼ)(果実),キソケイ(間もなく開花)
5/24
大平山
タンナサワフタギの開花を確認
5/22
自然保護センターへ(5/7以来)
ハルゼミの声がにぎやかに…

ナツハゼ(花),モチツツジ(花),ヤブデマリ(花),テイカカズラ(花),ヤマボウシ(花),タカノツメ…初見はこのぐらい…

毎年見る幼虫たちもぞくぞくと…
マイマイガ(幼)圧倒的に多い…
オオトビモンシャチホコ(幼)ヤママユガ(幼)ヒメヤママユ(幼)カシワマイマイ(幼)オカモトトゲエダシャク(幼)ニトベエダシャク(幼),シマカラスヨトウ(幼),ヒロバトガリエダシャク(幼),マメドクガ(幼),センター棟前のエノキにいっぱい…おそらくテングチョウの幼虫
トンボもだんだん増えてきた…
オグマサナエ(成),ホソミオツネントンボ(成),シオヤトンボ(成),ヨツボシトンボ(成),クロスジギンヤンマ(成)

ヤナギハムシ(成),オオゾウムシ(成),サトキマダラヒカゲ(成)オオクモヘリカメムシ(成)カミキリムシの仲間(不明:成虫)

うちの子が捕まえた昆虫たち…
ヒメアカタテハ(成),コチャバネセセリ(成),ヤマトシジミ(成),ヒメウラナミジャノメ(成),マルハナバチの仲間(成),クマバチ(成),ツバメシジミ(成),ベニシジミ(成),クロオオアリの羽アリ



今日のテーマは,「ショウブとアヤメ」…ショウブ,カキツバタ,アヤメ,キショウブの見分け方…云々

ハッチョウトンボ(羽化直後のオス)を一匹確認。
5/21
半田山植物園へ(4/16以来)
カスミサンショウウオ,手足がついていた。外鰓はまだある。
アメリカロウバイ(クロバナロウバイ)(花)ユリノキ(花)
ロウバイの偽果(ぎか)タラヨウ(花)カラタネオガタマ(紅花)キショウブ
タツナミソウ(花),ボダイジュ(つぼみ),ナギ(つぼみ)

帰り道 御津町の道沿い…ジャケツイバラの黄色い花がいつの間にか開花。

5/20
大平山へ
ヤブウツギがいつの間にか開花。コツクバネウツギも…。
5/19
通勤途中に,コウゾリナが急に目立ち始めた。
ヤマオグルマ,ヒレアザミ,ノアザミも…
5/16.17
大平山
クマイチゴの開花を確認(ちょっと前から咲いてた様子)スズメバチやミツバチ,マルハナバチ,ハエの仲間がいっぱい花へ群がる。シロオビナガボソタマムシが葉をかじる。ちょっとしたレストラン状態。
いつの間にか…ヒメコウゾも開花していた…
ヨモギハエボシフシ(虫こぶ)
5/15
※メモ状態 ああ忙しい^^;
「高梁美しい森」へ…(子守兼)
山中に意外とフジが多いのに驚く。ウシハコベ,ヤブジラミ

幼虫いろいろ…オビカレハ(幼),チャバネフユエダシャク(幼:サクラに多),ツバメシジミ?(幼:シロツメクサ),エノキハムシ(幼:エノキ),ハマキガのなかま(幼:未同定),シャクガのなかま(幼:未同定)
ミヤマセセリ(成),サトキマダラヒカゲ(成)…ヤマにも見えるが?
ツバメシジミ(成)?
クロホシツツハムシ(成),セマダラコガネ(成)
5/14
ヒメハギ
岡山市内では,ハリエンジュ(ニセアカシア)が開花。
吉備高原でウラジロノキ開花。
5/13
大平山南側斜面で,ミヤマヨメナが咲き乱れ始める。
庭でコナスビ
5/11
通勤路で…コガクウツギの開花を確認。 5/10
通勤路で…ノウサギがぴょんぴょん逃げていった。
サクラの葉に,ウスバツバメの幼虫を確認。
5/9
5/9〜 吉備高原都市周辺では,主役がコバノミツバツツジからヤマフジ・ガマズミのなかまへ代わってきた。
大平山でも,ホオノキ,コバノガマズミが目立ち始める。ヤマツツジもぽつぽつと
有漢町でニシカワトンボ(カワトンボ)


★5/5観察のウツギは,ヒメウツギ
5/8
1週間ぶりに,和気町自然保護センターへ…
ヤマツツジ,コバノガマズミ,ハナイカダ,ニシキギが開花していたのに驚く。タカノツメ,ヤブデマリのつぼみがかなりふくらんでいた。やはり,ここの春は吉備高原より一足早い。
センター棟へ向かう途中,カワトンボ,アオズムカデ(×2),ツマキリエダシャク(成),その他いろんな幼虫がいっぱい!!

小雨が時々ぱらつく中観察会が始まる。
オオスズメバチ,シロスジトモエ,キチョウ,ヒメウラナミジャノメ,サトキマダラヒカゲ,ベニシジミ,ヨツボシトンボ(羽化中),タケカレハ(幼虫)
アカメヤナギ(花),ミヤマウグイスカグラ(だいぶ前から咲いていたそうだ),ミヤコグサ,カキツバタ,シャガ

センター棟から駐車場までの帰り道…
カサスゲアゼスゲ果実期に…
オオミズアオ(羽化中),イトトンボ(種は不明:羽化中),コナラの葉上にヒメヤママユ(幼虫),オオミズアオ(幼虫)らしき…?
コウゾリナ開花。

自宅への帰り道…
ホオノキ,キリついに開花。イブキシモツケ??
5/7
宇甘渓へ(バーベキューで家族サービス)
セイヨウカラシナがぽつりぽつりと…セイヨウアブラナとの違いがよく分かった。
ニワハンミョウ,テングチョウ

吉備高原都市周辺を散歩
ハハコグサコメツブツメクサ,ナラメリンゴフシ
5/6
5/6〜 吉備高原都市周辺を散歩
カンサイスノキに花が咲いていた。

吉備中央町豊岡方面へ みんな田植えで忙しそう
なんと,もうウツギが咲いていた…→ ヒメウツギ

コクサギを発見,花をつけていた。
5/5
鳴滝森林公園へ
ここには,シロバナウンゼンツツジが多い。ニガイチゴも多い。ウワミズザクラもぽつりぽつりと…。
谷川沿いにはムラサキケマンが目立つ。


夕方は娘と散歩…
オオミズアオの羽化に出会う。ラッキー。ウリカエデはもう果実になってる…。
5/4
吉備高原(はるみの丘公園周辺)
ネズ開花直前の雄花を観察。マツバウンラン
自宅庭でツチハンミョウ。
5/3
5/3〜 吉備高原
スイバの雄花,雌花を観察。
ツマキチョウ。
5/2
5/3〜 大平山でも,ウワミズザクラが開花。ザイフリボク,ミヤマガマズミの開花を確認。
有漢町内で,ヤエムグラカテンソウ
5/1
4/30〜 久々に「自然保護センター」へ
※行く途中御津付近にて,ウワミズザクラ,フジの開花が目立つ。草本ではムラサキケマン。
ナワシログミの果実。シロヤマブキケクロモジ,タチヤナギ,コナラ,サルトリイバラ,ヤマフジの花。
茶屋周辺では,ノヂシャの花が目立つ。
センター棟前の湿地ではアゼスゲカサスゲが多い。ハルガヤも。センター棟周辺ではハルジオンの花が。
スミレのなかま…スミレ,ヒメスミレニオイタチツボスミレ,ニョイスミレ,シハイスミレ
※今回観察したシハイスミレと比較して,4月20日に大平山で見たスミレは,ハグロシハイスミレだったと思われる。
その他,
ヤマスズメノヒエ,ノミノツヅリノミノフスマタネツケバナオヘビイチゴカナビキソウカラスノエンドウ

カスミサンショウウオの幼生と成体。アカハライモリ。オオコオイムシ(卵を背負った状態)
トンボ…オグマサナエフタスジサナエ(羽化中),クロスジギンヤンマ(羽化中),シオヤトンボ

美咲町の図書館へ(1週間ぶり)
シロバナウンゼンツツジ,ザイフリボクの開花を確認
4/30
4/29〜 鳴滝森林公園へ 30分後突然の夕立で退散^^;
ミツバツチグリ,カキドオシ,スミレ,アリアケスミレ,
ハナイバナチゴユリ,ミヤマナルコユリ?
 4/29
大平山へ
コバノミツバツツジ,ナガバモミジイチゴ満開。アケビ,コブシ,タムシバ,クロモジ,ショウジョウバカマ,まだ花有り。イヌシデ,ウリカエデ開花。
タチツボスミレ


ふと気が付くと,自宅の庭のセイヨウザイフリボク(ジューンベリー)が開花していた。
 4月26日
4/24〜 吉備中央町内のカタクリ自生地へ,ほぼ花期は終わり。イチリンソウが目立つ。
キビシロタンポポ,キジムシロセントウソウネコノメソウの刮ハ(さくか),イヌナズナタチイヌノフグリツルカノコソウ

続いて,宇甘渓へ。同じくイチリンソウが満開。ナガバノタチツボスミレと思われるスミレが多い。ニョイスミレらしきもぽつりぽつりと。コショウノキはまだ花あり。キブシはすでに終わり。

続いて,池田動物園へ(子守)
シロバナタンポポが多いのに驚く。ヤブチョロギ
ハナズオウモミジバフウ(アメリカフウ)タイワンフウ(フウ)が開花していた。
 4月24日
4/24 宇甘渓 スズシロソウを観察  4月 9日
美咲町の図書館へ向かう途中
円城周辺のコバノミツバツツジは見事!!
旭川ダム周辺では,ヤマブキが満開。ヤブサンザシはかろうじて花を残す。
次の立役者,ウツギのつぼみがかなりふくらんできている。
果然沿いの公園でアリアケスミレを観察。
コスミレ(4月13日観察)
 4月22日
ヤマフジの芽がかなりふくらんできている。
大平山の山腹でシハイスミレらしきを観察。→ハグロシハイスミレと思われる。
 4月20日
至るところでいろいろなスミレが目につく。今までほとんど手が出せなかったスミレの仲間に今年は少し手を出してみよう…スミレナガバノタチツボスミレ
間違いがあったら是非教えてください。
 4月16日
まずは,生涯学習センターの公園へ…(子守り)
こんなところでも自然観察…ハナカイドウが美しく満開!雑草ではヒメウズが多いのに驚く。ハコベ,キュウリグサ,ノボロギクなどが目についた。
久々に半田山植物園へ
なんと言っても今日の目玉はカスミサンショウウオ。はじめは分からなかったが,じっと目を凝らしていると見つけることができた!
サクラはもちろん満開でしがた,イロハカエデも3〜5分咲きぐらいかな?
タンポポに目を向けてみると,アカミタンポポがとても多いのに気付いた。
散歩していると初めて見る名の樹にであった。ユサンというマツ科の高木。
21世紀の森へ
岡山市では満開だったハナカイドウはまだつぼみ。ゲンカイツツジがきれいに咲いていた。ハクモクレンはもう終わりかけ。ニワトコはひっそりと開花していた。草本では,スミレがいろいろ…スイバ,ヒメスイバなど。
吉備中央町内のカタクリの自生地へ。あいにくの雨ですべて花は閉じていたが十分見頃を迎えているようだった。近くでヤマエンゴサクも見つけた。この仲間はなかなか同定が難しい…。美咲町へ抜ける道沿いではヤマブキが咲き誇っていた。  4月15日
高梁市有漢町周辺の田んぼの畦を散策
キランソウ,キュウリグサ,ムラサキサギゴケ,ミツバツチグリ,ウマノアシガタの花を今年初確認。(いつの間に咲いていたのか…)
 4月14日
吉備高原の道路沿いでコスミレらしきを観察  4月13日
大平山山腹で,ナガバモミジイチゴの花を今年初確認!  4月12日
ものすごい春の嵐の中,吉備高原都市周辺の山でコバノミツバツツジの開花を確認  4月11日
 4月 9日 久しぶりに岡山市御津方面へ足を運んだ
なんと…いつのまにやらコバノミツバツツジ,ヤマブキが咲いている!遠くの山ではヤマザクラが自分の存在を訴えているように咲き誇っている。円城の方に向かうと,ヤブサンザシらしきものが…樹木観察4年目にして初めて身近にあることに気付いた。
★ヤブサンザシで間違いないでしょうか?
こうしてみると,吉備高原都市〜大平山ではヤマザクラはとても少なく,一番の主役はタムシバ,御津方面ではタムシバはまったくなく主役の座はヤマザクラなのがよく分かる。

宇甘渓に立ち寄った
ユキワリイチゲは満開。花期がけっこう長いのに驚く。イチリンソウも随分葉が大きくなりたくさん咲いていたが花期本番はまだまだこれからか…。セリバオウレンは花火のような果実をひっそりとつけている。落ち葉の中から小さなマムシグサが顔を出している。樹ではコショウノキ,キブシが花をつけていた。
御津スポーツパークでは,アケビの花序を今年初確認!
 4月 9日
 4月 8日 津黒いきものふれあいの里へ
吉備高原よりも随分と春の訪れは遅いのが実感できた。山の所々にはまだ残雪がありビックリ!
湿地では,フキノトウ,ネコヤナギミズバショウが春の訪れを告げてくれ,吉備高原都市周辺では見られないミズキの冬芽もかなりふくらんでいた。マムシグサのなかまの果実が雪の下から…イワガラミの果実も間近じっくりと観察できた。
しかし,なんと言っても今日の目玉はキンシベボタンネコノメソウコチャルメルソウ。私にとっては初めての出会いだった。
「モリアオガエルの池」では,ニホンヒキガエルが産卵中だった。
 4月 8日
 4月 4日 街路樹のコブシがぽつぽつと咲き始める。
吉備高原にある大平山山腹のタムシバも早いところでは開花が始まる。
 4月 4日
 4月 3日 大平山頂上の池に足を運ぶ。
いつのまにか,ニホンヒキガエルの卵塊が…すでに卵のうの中で成長が進んでいる。産卵後1週間は経過しているようだ。
 4月 3日
 3月29日 およそ10日ぶりの半田山植物園
ハナニラ(更新),ユキヤナギ,ハクモクレン,コブシ,ギンヨウアカシア,ミツマタ,ボケ,シナレンギョウチョウセンレンギョウなどが新たに咲いていた。サンシュユ,トサミズキはまだ花期が続いている。
ダンコウバイ,ロウバイ,マンサク,ツゲはほぼ花期終了。
野草では,カキドオシ,ノゲシ,ヒメオドリコソウ,カラスノエンドウが目立ちはじめていた。
カスミサンショウウオは,いまだ卵のうの中だが,すでに外鰓があり,中で動いているのが観察できた。
21世紀の森
岡山市よりもやはり遅く,ハクモクレン,コブシはまだつぼみ。今はウメがもっとも美しい。アブラチャンの花期は終わりが近い。
 3月29日
 3月27日 大平山の山腹から和田地区にかけて散策。
いつの間にかダンコウバイが開花していた。日陰ではショウジョウバカマ(更新)の開花を今年初確認。3月中旬から気になっていたヤマナラシ(更新)の花序をやっと撮影。
放棄水田の湿地帯にて,ネコノメソウを撮影。
2006.3.27観察
 3月25日 近所の牧場に出かけた。いつの間にかヒメオドリコソウが満開。オランダミミナグサの花を今年初めて確認。
別の場所ではカラスノエンドウの花を今年初めて見つけた。
2006.3.25観察
 3月21日 アケビのつぼみを追加。
この日は倉敷市から御津町まで大移動。倉敷の美観地区では,シダレヤナギ(街路樹),ミヤマシキミ(庭木),ヒサカキ(庭木)の花を今年初確認。御津では,河川沿いでアケビのつぼみを見た
2006.3.21観察
 3月18日 (動物)カスミサンショウウオの卵塊を追加
半田山植物園では,カンコウバイ,サンシュユがほぼ満開。ツゲ,ミツマタの花も咲いていました。
その後,吉備中央町の宇甘渓へ…ユキワリイチゲが満開(あいにくの雨で花は閉じていたが…),アブラチャンは咲き始め,セリバオウレンは終わりかけ。スミレもいっぱい咲いていたが種名まで分からなかった。
2006.3.18観察
 3月15日 近所の庭でツゲの花が咲いているのを確認。
 3月 7日 (動物)ヤマアカガエルを更新
ケヤマハンノキを更新
吉備高原の道沿いで長い花穂を垂れ下げているハンノキの仲間が気になっていましたが,ケヤマハンノキという結論に達しました。図鑑では花期は4月なのですが,もう2月中には開花していたように思います。
 3月 5日 ユキワリイチゲを更新
セリバオウレンを更新
吉備高原随所でユキワリイチゲセリバオウレンといったスプリング・エフェメラルが見られます。
2006.3.5観察
2006.3.5観察
 3月 4日 セツブンソウを更新(岡山市御津町の群生地を訪ねました。)

岡山市の半田山にも行きました。ニホンアカガエルの他に,カスミサンショウウオニホンヒキガエルの卵塊も確認できました。
花では,マンサクが満開。ウメが咲き始め,サンシュユはもう一息というところでした。
2006.3.4観察
 2月26日 ロウバイソシンロウバイを更新
このところ多忙につき更新が余りできておりません
吉備高原では,アテツマンサクが満開!アカガエルの卵がたくさん!
野原には,オオイヌノフグリホトケノザコハコベなどが小さな花をつけ春を告げています。
2006.2.25観察
スズメノヤリを更新
ナズナを更新

フキを追加
2005.3.19観察 他
2005.3.19観察 他

2005.3.19観察
カレーバイン(ノウゼンカズラ科)を追加 2005.5.16観察
ウグイスカグラとしていたものを,ミヤマウグイスカグラに訂正 2005.5.29観察
ヤブガラシを追加 2005.4.30観察
ショウジョウバカマを追加
アマナを追加
シロバナショウジョウバカマ(?)を追加
2005.4.15観察
2005.4.15観察
2005.4.29観察
キビシロタンポポ(?)を追加 2005.4.14観察
マムシグサ(?)を追加 2005.4.25観察
ヤマアイを追加
ミヤマキケマン(?)を追加
2005.4.25観察
2005.4.25観察
ハコベのなかま(不明種)を追加 ご存知の方ご教授ください。 2005.4.25観察
オキナグサを追加 2005.4.10観察
ヒメオドリコソウを追加 2005.3.21観察
スハマソウを追加
コハコベを追加
2005.3.19観察
2005.3.19観察

 


inserted by FC2 system