もどる ホーム

 バラ科 バラ属】  Rosa multiflora
  ノイバラ  
【 野薔薇 】   別名 / ノバラ
 ●落葉低木
 ●高さ:2m
 ●花期:5〜6月
 ●果期:9〜11月
 ●分布:北海道,本州,四国,九州
参考文献:「山渓ハンディ図鑑3 樹に咲く花 離弁花@」(山と渓谷社) P554

2006.5.24 岡山県 吉備中央町
枝先に円錐花序(えんすいかじょ)をつける。花弁は白く5個。雄しべは多数,花柱は無毛。
※ミヤコイバラは,花柱が有毛。
2006.1.15 岡山市芳賀佐山 2006.1.15 岡山市芳賀佐山
葉は互生し,奇数羽状複葉(うじょうふくよう)。小葉(しょうよう)は3〜4対あり,ふちには鋸歯(きょし)がある。葉の表面に光沢はない。 葉軸や葉の裏面には,軟毛(なんもう)が密生している。葉軸が赤味を帯びているのは寒さのため。
2006.1.15 岡山市芳賀佐山 2006.1.15 岡山市芳賀佐山
ノイバラの一番の決め手は,托葉(たくよう)の形であると私は思っている。葉柄に合着(がっちゃく)している点は他の種と同様だが,ふちが「くしの歯状」に切れ込んでいる点が特徴。 赤い小さな偽果(ぎか)を多数つける。
2006.1.15 岡山市芳賀佐山
下向きに反った刺も特徴的。モリイバラ,オオフジイバラ,フジイバラなどは直線的な刺をもつ。

●見分けるポイント●
  1. ミヤコイバラは,雌しべの花柱が有毛。ノイバラは無毛。
  2. 刺が湾曲…ノイバラ,ミヤコイバラ,ヤマイバラ,テリハノイバラ
    刺が直線的…モリイバラ,ヤブイバラ,※フジイバラ,※オオフジイバラ
                     ※岡山県内には自生しない。
  3. モリイバラは,花が1つずつつく。当然果実も1つずつ。
  4. テリハノイバラは,葉に光沢がある。
●豆知識●
  1. 岡山県下には,ノイバラ(Rosa multiflora),モリイバラ(R. jasminoides)危急種,ヤブイバラ(R. onoei )危急種ミヤコイバラ(R. paniculigera),ヤマイバラ(R. sambucina),テリハノイバラ(Rosa wichuraiana)が自生する。最も多いのはノイバラ。 ※「岡山県野生生物目録2003」より
     
  2. 吉備高原都市周辺では,ミヤコイバラとノイバラが圧倒的に多いようだ。今後注目していきたい。


メール(注)作者は樹木の専門家ではありません。あくまで趣味のページですので,まちがった情報もあるかもしれません。まちがいを発見された場合ご一報いただければ幸いです

 もどる ホーム


Copyright(C) 2003.9- Kanon All Rights Reserved.

inserted by FC2 system