←検索サイトから来られた方は,ホームへおいで下さい!

 【バラ科 バラ属】 学名 : Rosa banksiae
モッコウバラ 
【 木香薔薇 】   別名 / 
 ●つる性常緑低木
 ●高さ:−−
 ●花期:4〜5月
 ●果期:結実しない
 ●分布:中国中南部原産
参考文献 山と渓谷社「樹に咲く花」P574

2005.5.5 岡山県「21世紀の森」
花は八重咲きで結実しない。たいへん香りがよいところが「モッコウ=木香」の名の由来。
2005.11.19 岡山県「21世紀の森」 2005.11.19 岡山県「21世紀の森」
葉は互生(ごせい)。小葉(しょうよう)が1〜2対の奇数羽状複葉(うじょうふくよう)。葉には光沢がある。

●見分けるポイント●

  1. トゲがないのが特徴。
●備  考●
  1. 庭木として利用される。
     
  2. モッコウ=木香は,インド北部原産のキク科の多年草。根を乾燥させたものに芳香があり,健胃薬などとして利用される。

(注)作者は専門家ではありません。あくまで趣味のページですので,まちがった情報もあるかもしれません。まちがいを発見された場合ご一報いただければ幸いです

 


inserted by FC2 system