オトコヨモギ

キク科 ヨモギ属 
学名 : Artemisia japonica
( 男蓬 ) 別名/−−
花 期  8〜11月
分 布 日本全土
生育地 日当たりのよい山野
参考文献 山と渓谷社「野に咲く花」


H16.10.17 岡山県「自然保護センター」 H16.10.17 岡山県「自然保護センター」
何気なく見ているとただのヨモギとして見過ごしてしまいそう。日当たりのよい山野や道ばたなどに普通に見られる。 葉は,先端付近だけ深い切れ込みがある。葉の形には変異が多いらしい。
2005.10.23 岡山県「自然保護センター」 2005.10.16 岡山県「自然保護センター」
頭花(とうか)は非常に小さくて目立たない。果実も小さくて見えにくいので,オトコヨモギと名が付いたいわれる。
2005.10.16 岡山県「自然保護センター」
まだ花をつけない若い個体は,葉が大きく別の植物に見える。

(注)作者は専門家ではありません。あくまで趣味のページですので,まちがった情報もあるかもしれません。まちがいを発見された場合ご一報いただければ幸いです。

 


inserted by FC2 system