ア サ ザ

リンドウ科(ミツガシワ科) アサザ属 
学名 : Nymphoide peltata 
(  ) 別名/−−
花 期  6〜8月
分 布 本州・四国・九州
生育地 池や沼
参考文献 山と渓谷社「山に咲く花」
参考文献 山と渓谷社「野に咲く花」


H17.6.12 岡山県「津黒いきものふれあいの里」
岡山県版RDBでは,危急種に指定されている。
※危急種とは,絶滅に向けて進行しているとみなされる種。つまり,今すぐ絶滅という危機に瀕するということではないが,現状では確実に絶滅の方向に向かっていると判断されるものである。
H16.6.6 岡山県「自然保護センター」 H17.6.12 岡山県「津黒いきものふれあいの里」
縁には浅い波状の鋸歯(きょし)がある。基部は深い心形。 花冠(かかん)は,5深裂する。雄しべは5個,雌しべは1個ある。
 


(注)作者は専門家ではありません。あくまで趣味のページですので,まちがった情報もあるかもしれません。まちがいを発見された場合ご一報いただければ幸いです。

 


inserted by FC2 system