ヒメスイバ

タデ科 ギシギシ属 
学名 : Rumex acetosella
( 姫酸い葉 ) 別名/−−
花 期  5〜8月
分 布 ユーラシア原産
生育地 道ばた,荒れ地
参考文献 山と渓谷社「山に咲く花」
参考文献 山と渓谷社「野に咲く花」


H17.6.12 岡山県「津黒いきものふれあいの里」
「津黒いきものふれあいの里」の広場に群生していた。普通に見るスイバは,30〜100pぐらいには生長するが,ヒメスイバはせいぜい20〜50p。人の手が入った草地や,荒れ地などにいち早く入り込み分布を広げているということだ。
 


(注)作者は専門家ではありません。あくまで趣味のページですので,まちがった情報もあるかもしれません。まちがいを発見された場合ご一報いただければ幸いです。

 


inserted by FC2 system