シソ科タツナミソウ属ホクリクタツナミソウ,学名:Scutellaria indica var. satokoae,かのんの樹木図鑑
 もどる ホーム ←検索サイトから来られた方は,ホームへおいで下さい!

ホクリクタツナミソウ

シソ科 タツナミソウ属                         多年草
学名 : Scutellaria indica var. satokoae
(北陸立浪草) 別名/  
花 期 5〜6月
分 布 本州(新潟県以西の日本海側)
生育地 湿り気のある林縁
参考図書
(1)  岡山県編,岡山県野生生物目録2009,岡山県生活環境部自然環境課,2009年

2014.8.24 岡山県新見市
高さは20-40p。
標準和名 学    名 岡山県内の分布
(北・中・南・海)
岡山RDB
カテゴリー
タツナミソウ S. indica var. indica +○○−
コバノタツナミ S. indica var. parvifolia ++○○
ホクリクタツナミソウ S. indica var. satokoae +−−− 準絶滅危惧
ハナタツナミソウ S. iyoensis +++−
ツクシタツナミソウ S. kiusiana −+−− 準絶滅危惧
シソバタツナミ S. laeteviolacea var. laeteviolacea +○○−
イガタツナミ S. laeteviolacea var. kurokawae −−+−
ホナガタツナミソウ S. laeteviolacea var. maekawae ++○−
デワノタツナミソウ S. muramatsui ++−−
ヤマタツナミソウ S. pekinensis var. transitra +○+−
岡山県編,岡山県野生生物目録2009,岡山県生活環境部自然環境課,2009年より
名の由来
岡山県情報
岡山県内では,北部にのみ分布。岡山県版RDBで,準絶滅危惧種に指定されている。
メール(注)作者は専門家ではありません。あくまで趣味のページですので,まちがった情報もあるかもしれません。まちがいを発見された場合ご一報いただければ幸いです

 もどる ホーム


かのんの樹木図鑑 渓舟の昆虫図鑑

Copyright(C) 2003.9- Kanon All Rights Reserved.

inserted by FC2 system