サトイモ科クワズイモ属クワズイモ,学名:Alocasia odora,かのんの樹木図鑑
 もどる ホーム ←検索サイトから来られた方は,ホームへおいで下さい!

クワズイモ

サトイモ科 クワズイモ属                         多年草
学名 : Alocasia odora  英名 : Chinese taro
( 不食芋,食わず芋 ) 別名/ --  
花 期 5〜8月
分 布 四国,九州,沖縄
生育地 常緑樹林
参考図書
(1) 畔上能力監修,山に咲く花,山と溪谷社〈山溪ハンディ図鑑2〉,1996年,P485
(2) 佐竹義輔ほか編,日本の野生植物 草本V合弁花類,平凡社,1981年
(3) 川原勝征,『新版 屋久島の植物』,南方新社,2003年

▲道路わきにあたりまえのように生育している。サトイモの葉に似ているが,葉の高さがサトイモのように一定でない。
▲果実は赤色に熟す。ふつう果実は赤く色づくことで動物に食べられることを促しているとされるが,果たしてこれを食する動物がいるのだろうか。
▲高さは1mに達する。
2014.7.29 鹿児島県熊毛郡屋久町「西部林道」
西部林道を車で走ると,道路沿いにいくらでも自生していた。
シュウ酸カルシウムを含み,食すれば嘔吐・下痢,麻痺などの中毒症状を引き起こす。また,汁に触れても皮膚炎を起こすことがある。過去には,サトイモにクワズイモが混入したことによる中毒被害が発生している。
名の由来
サトイモに似ているが,根塊が食用にならないことから「食わず芋」。分かりやすい名前だ。
英名のChinese taroは,中国のタロイモ
岡山県情報
岡山県には自生しない。
メール(注)作者は専門家ではありません。あくまで趣味のページですので,まちがった情報もあるかもしれません。まちがいを発見された場合ご一報いただければ幸いです

 もどる ホーム


かのんの樹木図鑑 渓舟の昆虫図鑑

Copyright(C) 2003.9- Kanon All Rights Reserved.

inserted by FC2 system