アメリカイヌホオズキ

ナス科 ナス属            1年草 
学名 : Solanum americanum Mill.
(−−) 別名/−−
花 期  7〜9月
分 布 北アメリカ原産
※北海道〜九州に帰化 ※2
生育地 畑,道ばた ※2
参考図書 
山と渓谷社「野に咲く花」P157
全国農村教育協会「日本帰化植物写真図鑑」P284 ※2


2006.8.26 岡山県吉備中央町 2006.8.26 岡山県吉備中央町
花冠は5深裂する。紫の花もあるとのこと。
黄色いのは葯(やく)。先端の穴から花粉を出すらしい。
果実は3〜4個の場合がほとんど。果軸の先端に集まってついているのが特徴。
熟すと黒色になり光沢がある。
2006.4.2 岡山県加賀郡吉備中央町
葉は互生(ごせい)。イヌホオズキに比べ幅が狭く,薄い。


→イヌホオズキと,アメリカイヌホオズキの比較
(注)作者は専門家ではありません。あくまで趣味のページですので,まちがった情報もあるかもしれません。まちがいを発見された場合ご一報いただければ幸いです。

 


inserted by FC2 system