ナデシコ科 ナデシコ属 
学名 : Dianthus superbus var. longicalycinus
(河原撫子) 別名/ ナデシコ
花 期  7〜10月
分 布 本州・四国・九州
生育地 山野の日当たりの良い草地,河原
参考文献 山と渓谷社「山に咲く花」
参考文献 山と渓谷社「野に咲く花」


H15.8.27 岡山県吉備中央町
雄性期の花。雄しべは10個あるということだが,写真では全部は確認できない。この時期雌しべは花筒(かとう)の奧にもぐっていて見えない。
2005.10.2 岡山県「自然保護センター」
雌性期の花。花柱は2個ある。この時期には,雄しべは見られない。脱落したのだろう。
H15.11.2 岡山県「自然保護センター」
秋の七草のひとつ。よく言われる「大和撫子」は,このカワラナデシコを指すようだ。
園芸植物も多い。カーネーションもナデシコ属で,原産は地中海沿岸。


(注)作者は専門家ではありません。あくまで趣味のページですので,まちがった情報もあるかもしれません。まちがいを発見された場合ご一報いただければ幸いです。

 


inserted by FC2 system