←検索サイトから来られた方は,ホームへおいで下さい!

フウセンカズラ

ムクロジ科 フウセンカズラ属          一年草
学名 : Cardiospermum halicacabum
(  ) 別名/ バルーンバイン
花 期 7〜9月
分 布 北米南部原産(野生化もある)
生育地
参考図書 山と渓谷社「山渓ハンディ図鑑1 野に咲く花」P


2009.8.13 岡山市御津虎倉(植栽) 2009.8.13 岡山市御津虎倉(植栽)
検索入門野草図鑑@(保育社)によると,「花は萼片4,花弁4,おしべ8,めしべ1からなる。」とある。
従って,記述通りに分析すると,前面にある4枚が花弁,その背後にある2枚は萼片に相当するようだ。つまり,萼片4個の内,2個は花弁と同色同型に発達し,残り2個が緑色の小さな萼片として残っているということになる。
2009.8.13 岡山市御津虎倉(植栽) 2009.8.13 岡山市御津虎倉(植栽)
葉は三出複葉。小葉には切れ込みがある。 風船状の刮ハ(さくか)。中にはハート型の紋がある黒い種子ができる。
 
(注)作者は専門家ではありません。あくまで趣味のページですので,まちがった情報もあるかもしれません。まちがいを発見された場合ご一報いただければ幸いです。

 


Copyright(C) 2003.9- Kanon All Rights Reserved.

inserted by FC2 system