ナ ベ ナ

マツムシソウ科 ナベナ属 
学名 : Dipsacus japonicus
( −− ) 別名/−−
花 期  8〜9月
分 布 本州・四国・九州
生育地 山地の日当たりのよいやや湿ったところ     
参考文献 山と渓谷社「山に咲く花」
参考文献 山と渓谷社「野に咲く花」


2005.9.23 岡山市御津虎倉 2005.9.23 岡山市御津虎倉
やや日陰になる道路沿いで見つけた。高さは約130p。枝先に小さな花がたくさん集まった頭花(とうか)をつけるが,これはもう花期はおわっている。 葉は対生し,基部まで深く切れ込む。
2005.9.23 岡山市御津虎倉 2005.9.23 岡山市御津虎倉
秋にもそのまま立ち枯れる。 茎には刺状の剛毛がある。
 


(注)作者は専門家ではありません。あくまで趣味のページですので,まちがった情報もあるかもしれません。まちがいを発見された場合ご一報いただければ幸いです。

 


 

inserted by FC2 system