スイラン

キク科 スイラン属 
学名 : Hololeion krameri
( 水蘭 ) 別名/−−
花 期  9〜10月
分 布 本州(中部地方以西)・四国・九州
生育地 湿地
参考文献 山と渓谷社「山に咲く花」
参考文献 山と渓谷社「野に咲く花」


2005.10.16 岡山県「自然保護センター」
細長い葉がシュンランに似ていることから,「蘭」の名前がついているらしい。しかし,どう見てもキク科で,ランの仲間にはとうてい思えないが…。花の少なくなった湿原で,この時期もっとも目立っており,アブがしきりによっていた。すでに,花柱の先端が丸まってきている。
 


(注)作者は専門家ではありません。あくまで趣味のページですので,まちがった情報もあるかもしれません。まちがいを発見された場合ご一報いただければ幸いです。

 


 

inserted by FC2 system