キショウブ

アヤメ科 アヤメ属          多年草 
学名 : Iris pseudoacorus L.
( 黄菖蒲 ) 別名/−−
花 期  5〜6月
分 布 ヨーロッパ原産
※日本全土の湿地に野生化
生育地 湿地
参考図書 山と渓谷社「野に咲く花」


2006.5.20 岡山県「半田山植物園」
ヨーロッパ原産の帰化植物。全国の水辺に野生化しているらしい。
2006.5.20 岡山県「半田山植物園」
2006.5.20 岡山県「半田山植物園」 2006.5.21 岡山県「自然保護センター」
葉は中脈が目立つ。 蜜を求めて外花被片(かひへん)に降り立ったハナバチは,雌しべを押し上げてもぐり込み,花粉を媒介する。


 
(注)作者は専門家ではありません。あくまで趣味のページですので,まちがった情報もあるかもしれません。まちがいを発見された場合ご一報いただければ幸いです。

 


inserted by FC2 system