←検索サイトから来られた方は,ホームへおいで下さい!

ミチバタガラシ

アブラナ科 イヌガラシ属               多年草
学名 : Rorippa dubia
( 道端芥子 ) 別名/ −− 
花 期 5〜8月
分 布 本州・四国・九州
生育地 日当たりの悪い庭の隅や道端
参考図書 山と渓谷社「山渓ハンディ図鑑1 野に咲く花」P313

2009.5.16 岡山県美咲町
イヌガラシよりも全体に小型。花には花弁がなく,4個の萼片が雌しべと雄しべを覆っている。


●備 考●

  1. イヌガラシだと思って撮影してきたが,拡大して見ていると,ミチバタガラシであることが分かった。
(注)作者は専門家ではありません。あくまで趣味のページですので,まちがった情報もあるかもしれません。まちがいを発見された場合ご一報いただければ幸いです。

 


inserted by FC2 system