チョウ目(鱗翅目)シャクガ科エダシャク亜科ウスキツバメエダシャク,学名:Ourapteryx nivea Butler,かのんの樹木図鑑>渓舟の昆虫図鑑
   ←検索サイトからこられた方は,ぜひホームへお越し下さい。

ウスキツバメエダシャク

チョウ目 シャクガ科 エダシャク亜科
学名 : Ourapteryx nivea Butler
発生時期 5〜11月
分   布 北海道・本州・四国・九州・沖縄
食 べ 物 エノキ,クヌギ,イヌツゲなど
参考文献
・北隆館「原色昆虫大図鑑T(蝶・蛾篇)」P224
・保育社 原色日本蛾類図鑑
・学研「日本産幼虫図鑑」


2007.6.28 岡山県吉備中央町吉川
Ourapteryx属では,岡山県内で最も普通に見られる種。大きさ的には,フトスジツバメエダシャク,シロツバメエダシャクと同程度だが,顔面の色でフトスジツバメエダシャクと,尾状突起の形状で,シロツバメエダシャクと区別できる。
2007.7.4 岡山県吉備中央町下竹
2005.10.9 岡山県吉備中央町竹部
自動販売機の明かりに寄ってきていたもの。
2012.6.29 岡山県加賀郡吉備中央町上野
朝方,人家近くの枯れ草に止まっていた。
(注)作者は昆虫の専門家ではありません。あくまで趣味のページですので,まちがった情報もあるかもしれません。まちがいを発見された場合ご一報いただければ幸いです。

 


Copyright(C) 2003- Kanon All Rights Reserved.

inserted by FC2 system